被害が大きくなる前に!ハト退治は早めの対策が重要

健康被害の可能性もある

はと

街中でもよく見かけるハトは、一見害がなさそうに見えますが、害獣の一種なのです。自宅のベランダなどに飛来して、休んでいる分には特に問題ありません。しかし、そのまま住み着いてしまうようなことになると、様々なトラブルが発生する原因となるのです。まず、大きなトラブルとしては糞の被害が挙げられます。巣を作ってしまうとベランダに大量の糞を落とされることになりますので、かなり不衛生な環境となるでしょう。洗濯物も干せなくなってしまいますし、健康被害も懸念されます。乾燥することで粉末となって空中に舞い、それを吸い込んでしまうことがあるためです。最悪の場合、アレルギー症状や喘息を発症する原因となりますので、特に重篤化しやすい小さなお子様やご高齢の方がいるご家庭では注意すべきでしょう。また、鳴き声も案外うるさく、早朝に鳴くことが多いので睡眠不足の原因となることがあります。集合住宅であれば、隣近所への影響もありますので、早めにハト退治を実施した方がよいです。ハト退治のためのグッズは市販でも販売されていますが、あまり効果を得られない場合もあるでしょう。効果の高い方法でハト退治をしたいのであれば、やはり専門の業者に作業を依頼するのがおすすめです。住み着いてしまってから長期間経過している場合や大量に居ついてしまっているような難しいケースであっても、専門の業者であれば解決することができます。自力でハト退治をしようとしてうまくいかなかったという場合にも、業者に依頼してみることをおすすめします・

発生する前に対策する

電卓を持った男性

シロアリは木造住宅で発生しやすい害虫で、被害に遭ってしまうと不動産価値が下がってしまう可能性もあるのです。シロアリ予防費用は業者によって異なりますので、見積もりを比較するのがおすすめです。

More Detail

基本的には無害

白蟻

羽ありはほとんど無害なのですが、発生する量がかなり多いという特徴があります。また、稀にシロアリが混ざっている場合もありますので、放置せずに駆除してしまった方がよいと言えます。

More Detail

発生に気付きにくい

作業員の男性

刺されると強烈なかゆみを発症してしまうのが、ノミです。小さな虫ですので、刺されて初めて気づくということも多いでしょう。被害を拡大させないためにも、ノミ駆除はなるべく早めに済ませ他方がよいです。

More Detail